MENU

ポルクの成分〜ウォーターコラーゲンについて〜

ポルクの成分のひとつ、ウォーターコラーゲンについてですが、ウォーターコラーゲンは馴染みの良い、魚由来のコラーゲンです。
魚由来のコラーゲン、フィッシュコラーゲンの原料は魚の皮やウロコで、牛や豚など動物性の原料のものよりも、脂肪などの不純物が少なく、アレルギー反応もほとんどなく、安全性が高いのが特徴で、吸収率も動物性のものより約7倍優れていることが研究で明らかになっています。

 

これらのことから、最も良質なコラーゲンとして注目を集めているのが、フィッシュコラーゲンです。
健康なコラーゲンは25歳を過ぎると徐々に少なくなっていくと言われていて、コラーゲンは毎日約1500mg以上消費されているため、消費されたコラーゲンを補給しないと、肌が衰えてしまいます。

 

コラーゲンをしっかり補給することで、肌にハリや保湿を生み出し、若々しい美しい肌を作ることができます。
コラーゲンは、摂取したカルシウムを骨につける効果があり、骨を強くするためにも必要な成分です。
コラーゲンを摂ることは、美肌にも骨にも欠かせないことで、若々しく透明感、ハリのある毎日を送るためにも、コラーゲンは女性にとって、欠かすことができない栄養素だということですね。